【最新】Amazonクーポン情報!アマゾンで使えるクーポン一覧

Amazon(アマゾン) Amazonクーポン

現在出ているAmazonクーポン一覧

ここを見れば全部わかる!
Amazonのクーポンがもらえる(使える)商品一覧!
対象商品一覧
最大50%OFF以上のクーポン!
50%以上の割引率を誇る大特価商品一覧!
上のリンク先の「並び替え」を「割引率が高い」に変更!

家電や日用品はもちろん、バッグやシューズほかアパレル・ファッションアイテムまで豊富に揃う、手に入らないものはないと言っても過言ではない品揃え日本一とも言える日本最大手のインターネット通販サイトです。もはや説明不要かもしれませんね。

男性はAmazon、女性は楽天市場なんて言われることもありますが、どなたでも一度くらいはお世話になったことがあるのではないでしょうか。

このAmazonには「常時」と言ってもよいくらい豊富なクーポン、またはクーポン対象商品が出ています。そんなAmazonでの買い物がちょっとお得になるクーポンの入手方法ほかクーポン対象商品の探し方を紹介します。

さらに!Amazonでの買い物がお得になる知っていると得できる(知らないと損する)「ちょい技」も合わせて紹介します。

▼この記事を読んでわかること

Amazonでもらえるすべてのクーポンの入手方法
クーポン以外にもお得に買い物ができるAmazon活用術

Amazonでもらえる(使える)クーポン一覧

Amazonはその莫大な商品取り扱い点数(品揃え)もあり、常に何かしらのクーポン、またはクーポン対象商品が出ています。

一般的に知られる大々的なセール・キャンペーン以外にも割引されている商品(クーポン対象商品など)は常日頃から販売されているのでぜひチェックしてみてください。

「クーポン」で検索!クーポン対象商品が見つかります

Amazon内でクーポンが出ている商品(クーポン対象商品)を検索から絞り込む方法です。

クーポンと入力

Amazonの検索窓に「クーポン」と入力し、検索をかけるとクーポン対象商品の一覧ページに移動します。

クーポン対象商品一覧ページ

この検索にヒットした商品は基本的にクーポンが出ているのでカートに入れる際に「クーポンをもらう」にチェックを入れればクーポンを使用して買い物ができます。

クーポンをもらうにチェック

ただしこちらの方法は商品名に「クーポン」とついた商品も検索にヒットしてしまうのでクーポン対象商品のみに限定して調べたい人は以下の方法を試すのがおすすめです

【ブクマ推奨】すべてのクーポンが見れるページ

Amazonで使える家電や日用品、コスメをはじめ、全ジャンルのクーポン、あなたがもっているクーポン、人気のクーポンが一覧で見れるページがあります。

ある種のクーポンまとめページです。

クーポンまとめページ

Amazonアカウントをお持ちの方は一度覗いてみてください。

クーポンまとめページ

Amazonのホームページ上部の「アカウント&リスト」をタップし、「その他の支払い方法」の「クーポン」をタップすることでクーポン一覧ページへアクセスできます。

アカウント&リストのクーポンをタップ

クーポン紹介サイトなどでは一つひとつのページへのリンクを用意しているサイトもありますが、このページのみを知っていればAmazonで取り扱うオールジャンルのクーポン(Amazonに関連するすべてのクーポン)をまとめてみることができるので便利です。

このページ、またはリンク先のページをお気に入り、ブックマークに登録しておけばいつでもクーポンの一覧をチェックすることができます。

Amazonで使えるクーポンの探し方・取得方法は基本的にこの2つになります。

クーポンの種類は「◯円OFF」と言った一律の値引き率だったり、「◯%OFF」と言った購入金額に応じて割引額が変わるものだったり様々です。

中には数十%OFFと言った大幅値引きの商品も出ているので色々調べてみると面白いです。思わぬ掘り出し物が大特価で見つかることも…。

\ 大幅値引き中の商品をチェック! /

割引率の高いクーポン一覧

割引率が高い順に並べ替え

リンク先のページの「並べ替え」を「割引率が高い」に変更すると50%OFFのクーポンが発見できます。

アマゾンでより安く買う!知らないと損するアマゾン活用術

アマゾンのクレジットカードで買い物がさらにお得に!

AmazonにはAmazonでの買い物がお得になる「Amazon mastercard」が用意されています。

初年度年会費無料、さらにそれ以降は年1回でもカードを利用すれば年会費は無料になるのでAmazonユーザーなら無料で使えるクレジットカードとも言えるでしょう。

新規入会で5,000円分のポイントがもらえたり、Amazonでの買い物では+1%(プライム会員なら2%)のポイントが貯まるのでAmazonヘビーユーザーにはおすすめのカードです。

Amazon Mastercard

こちらのページではもしAmazonクレジットカードを使っていた場合の過去12ヶ月分の取得できていたであろうAmazonポイントをチェックできるので取り逃したポイントが多い人ほどこのカードは作っておくメリットがあります。

【Prime wardrobe】プライム会員なら7日間返品無料で自宅で服の試着ができる

Amazonのファッション部門でもある「Amazon Fashion」では「Prime wardrobe(プライム・ワードローブ)」というサービスが展開されており、プライム会員に限りAmazonファッション内のアイテムを7日間限定で返品無料での買い物ができます。

プライムワードローブ

Prime wardrobe

つまりは、ファッションアイテムを自宅で試着して検討した上で最終決定(購入)ができるというわけです。

自宅で試着と言えば「ロコンド」が有名ですが、ロコンド同様に自宅で試着ができ、通販でもファッションアイテムを購入・検討しやすいサービスです。

安くなるサービスとは違いますが、服や靴などの通販での失敗をなくし、自宅にある服とコーディネートが楽しめたり、今まで着たことがない服(試したことがない服)を自宅で試すことができる便利なサービスです。

これは過去にAmazonが展開していた「Javari(ジャバリ)」のサービスであり、Amazon Fashionと統合した今も続いています。

Amazonタイムセール

Amazonを安く使う方法は何もクーポンの利用だけではありません。Amazonでは毎日タイムセールが行われており、何かしらの商品がタイムセールにより割引価格で販売されています。

アマゾンタイムセール

普通にAmazon内で商品を探しているときに見かけることもありますが、タイムセール会場も用意されているので「今日は何が安くなってるかな?」と興味本位で毎日チェックしてみるのも楽しいです。

タイムセール会場

タイムセール対象商品は「タイムセール」という赤字のバナーが表示されています。中でも「特選タイムセール」はその日限りの特別なタイムセール対象商品であり、大きな値引き率となっていることも多く、お得感の高い商品が多いです。

アマゾンのセール開催時期と傾向

先にもお伝えした通りAmazonクーポンについてはいつ発行されていると言えば「常時」何かしらのクーポンが出ています。

クーポンはもちろんお得ですがAmazonではクーポン以外にもお得なセールやキャンペーンを展開しています。Amazonで展開されるセールやキャンペーンの中でも特にAmazonが力を入れている年に1度(毎年開催されている)大々的なセールをピックアップして紹介します。

セール開催時には当サイトでも紹介しますが、覚えておくと良いでしょう。

Amazon プライムデー

Amazonにて年に一度プライム会員向けに開催されるビッグセールです。

基本的に2日間に渡り開催され、数多くの人気商品が大大大特価で登場します。

名前の通り、プライム会員を対象としたセールですが(プライム会員以外は参加できません)、非常に割引率が高かったり、人気商品までもが激安価格で販売されるのでこれを狙って一ヶ月限定でプライム会員になるのも良いかもしれません。

プライム会員の方はもちろん非プライム会員の方も要チェックの大セールです。
※2020年のAmazonプライムデーは現在未定です(つまりまだチャンスはあるということです)

Amazonタイムセール祭り

Amazonでは常日頃からタイムセールが行われ、期間限定、または数量限定でお買い得商品が販売されますが、そのタイムセールの大規模開催版がタイムセール祭りと言えます。

Amazonが開催するビッグセールの一つで人気商品が大幅値引きされ大特価で販売されるセールです。その他ポイントアップキャンペーンも行われたり、買うに安く、ポイントも貯まりやすいセールです。

ビッグなセールではありますが、比較的頻繁に開催されるセールなのでタイムセール祭りを狙って買い物をするのもおすすめです。

アマゾンの使い方とアマゾンクーポンのルール

Amazonの使い方はシンプルで他通販サイト同様に欲しい商品をカートに入れ、レジに進み、決済を行えば購入できます。

クーポンについては先にもお伝えした通りAmazonのクーポンは各商品ごとにクーポンが出ており、クーポンの出ている商品はその商品をカートに入れる際に「クーポンをもらう」にチェックしておくとクーポンの割引が適用され、注文確定画面で割引額が表示される仕様になっています。

「発送オプションと配送オプション」を選択する際にクーポンを使うか使わないかを選択することもできますが、基本的にはクーポン対象商品であればクーポンは自動的に反映されるようになっています。

他通販サイトによくあるどの商品にも使えるようなクーポンとは仕様が異なるので注意してください。

ある意味で欲しい商品に「クーポンをもらう」ボタンがなければクーポンは出ていないということであり、わかりやすくクーポンの使い忘れなどを避けやすいと言えるかもしれません。

もらったクーポン、持っているクーポンの確認方法

もらったクーポンやその他あなたが持っているクーポンについては先に紹介したクーポンの一覧ページから確認できます。

先に紹介したクーポン一覧ページへ進み、「取得済みクーポン」または「まもなく期限切れのクーポン」を確認してください。

または、以下のリンクから取得済みクーポンをチェックもできます。

\ 使い忘れてない? /

あなたの持っているクーポンをチェック!

最低限知っておきたいクーポンのルール

クーポン使用時の注意点としてAmazonのクーポンの利用条件は一度読んでおくと良いでしょう。

普通に使っていれば意識するようなことでもないので最低限ここだけ頭に入れておくといいかな、という点をピックアップします。一度ちゃんと確認しておきたいという方は以下からチェックしてみてください。

Amazonクーポンのご利用条件

  • Amazonクーポン割引の有効期間内に、カートに追加した該当商品を購入しなければなりません。
  • Amazonクーポンは、Amazonクーポンが表示されている該当商品にのみ適用されます。
  • Amazonクーポンの利用可能回数は、対象商品によって異なります。
  • Amazonクーポンは、同一商品(同一のクーポンが適用される商品が複数あるときは、当該適用対象の商品)を複数購入した場合、割引が適用されるのは1点のみになります。
  • Amazonクーポンで購入した商品を返品する場合、Amazonクーポンによる割引額は返金額から差し引かれます。

※ご利用条件から一部抜粋

アマゾン以外でも使えるクーポン活用術

ここで紹介するクーポンの裏技は先にお伝えしたAmazonのクーポンのルール上使うことは難しいですが、他通販サイトを使う際には「◯円OFF」といった一定額を値引きできるようなクーポン、または段階的にクーポンの割引率が変わるようなクーポンは使い方次第でさらに安く買い物ができる場合もあります。

Amazonを使う上では知っておく必要はありませんが、あなたの使う他通販サイトでクーポンが出ているようなときは知っておくともしかしたらこちらの技が使えることもあるかもしれません。

気になる方は一緒にチェックしておいてください。

【クーポンの裏技】分割購入で割引額をアップする方法
特定の条件にマッチしたクーポンは購入を複数回に分ける(分割購入)することで割引額を上乗せすることができます。割引クーポンが出ているときは条件がマッチしていないかを確認し、適用できそうならぜひ活用してみてください。使い方次第でいつも以上に安く買い物ができます。
タイトルとURLをコピーしました